はじめての吉原ソープ

吉原は夢の国、まさに桃源郷…

はじめて行ってみたドキドキの吉原ソープ

念願の吉原ソープにデビューできました。歴史もある場所ですし、敷居が高いイメージがあって、なかなか足を運べなかったのです。どんな街なのか散策がてらプラプラ歩いていると、中年の男性に声をかけられました。はじめてなら安くしてくれるとのこと。入浴料だけで25,000円のところ、初回のみ入浴料は無料、指名込み総額35,000円で100分といいます。お店の女の子の写真を見たら、超美形揃いで、声をかけてくれた人が紳士的でいい感じの方だったこともあり早速決めてしまいました。料金の払い方さえ分からなかったのですが、本来であれば受付で入浴料を払うところ今回はそれはなく、女の子に直接お金を渡せばいいとのこと。指名した女性は写真通り可愛くて、プリッと上がったお尻が魅力的です。猫足の高級感ある浴槽でイチャイチャした後は、憧れのスケベイスで泡まみれになり、さらにマットでのプレイへと続きます。されるがままになってしまい、あっと言う間に果てている自分がいました。

念願の吉原ソープに行ってみて

社会人になり、初めてのボーナスもゲットして少し懐があたたかくなったので、日頃頑張っている自分へのご褒美が吉原ソープでした。憧れていた念願の吉原ソープに行ってみて思ったのは、やっぱりレベルが高いということです。泡姫の外見のグレードも高いですし、テクニックやノウハウのレベルも高いです。互いに切磋琢磨しているのはもちろんのこと、現役の泡姫や元泡姫たちが先生役として後進を指導しているケースもあります。お店で研修をするのは当然として、中にはお金を払って技を習得している熱心な泡姫もいるのです。特に二輪車でいかにお客を喜ばせるかを学ぶ講習会なんかがあって、そこで満足いく出来になるとディプロマ認定がなされるなど、頑張ってる子が多いのが魅力です。安いお店でも楽しめるとは思いますが、個人的にはある程度の40,000円前後の料金を出すと、吉原ソープの醍醐味を味わえるのではと思ってます。もちろん、上手く割引を利用すれば、このグレードを25,000円から35,000円程度で楽しむこともできますよ。

一度は体験してみたい吉原ソープの楽しみ方

吉原ソープの楽しみ方で、男なら誰もが憧れる一度は体験してみたいことが二輪車です。ソープには専門用語というか、業界特有のユニークな表現が色々あるのですが、二輪車というのは男性客1人に2人の泡姫が付いてサービスを受けることをいいます。誰でも2名指名すればいいという話ではなく、これにもテクニックがいるので、上手くできない子もいます。男性としては1人でもスゴイ体験ができるのに、2人の泡姫を相手ということでドキドキなわけですが、泡姫のほうも二輪車経験が浅いとドキドキみたいですね。また、どの組み合わせで指名するかでも、気持ちよさが変わってきます。お仕事系の子を軸にして、受け身系の子を合わせるといいと言われていますが、お店で聞けばおすすめの組み合わせを教えてくれますし、ホームページでお勧めペアを案内しているところもあります。後ろからも前からも攻められまくり、乳首もペニスも舐められまくりです。スケベイスも交互に来ますから、もう悶絶必至ですよ。

由緒ある吉原のソープってどんな所?

風俗街の紹介に由緒あるっていうのも変な話ですが、吉原にはこの言葉がお似合いです。吉原を知らない人から「吉原のソープってどんな所?」と聞かれたら、まずはその歴史を語りたいところです。時代劇はそんなに見るほうじゃないけど、吉原といえば江戸時代からの遊郭の名残があり、日本屈指の花街ですよね。しかも、ソープというのは風俗の王様と言われています。入浴プレイ、マットプレイ、ベッドプレイと3つものプレイが楽しめ、時間的にも最低100分は必要。内容が濃いだけに料金的にも、そう安いものではありません。ここは女の子たちのレベルも高くて、新人さんといえども、かなりの修行を積んでからデビューしています。技がないとやっていけない世界なんですね。僕もお気に入りの浴槽での潜望鏡や、マットでの泡踊り、鯉の滝登りなど華麗なテクニックが披露されます。日本中にある他の風俗街の上に立つという、場所のプライドも感じられます。だからこそ、安心して遊べるのです。

オススメサイト
吉原ソープ情報サイト~yoshiwarans~

気になる吉原ソープの相場は?

気になる吉原ソープの相場は?ということですが、普通に満足いく遊びができるのは35,000円から45,000円は必要じゃないかと思います。入浴料込みの総額でです。時間はだいたい130分のコースを選んだ場合ですね。もちろん、もっと安いところはあります。最低でいえば、12,000円くらいからあります。ですが、こういったお店は時間も短く45分から50分程度のコースが基本です。20,000円台でも60分から70分程度のコースです。気軽に遊びたい方や、お金がないけど空いた時間でちょっとだけリフレッシュというなら、これでも十分でしょう。でも、本格的に吉原ソープの醍醐味を楽しみたいなら、少なくとも100分以上のコースで楽しみたいところです。浴槽プレイ、マットプレイと展開していけば、時間は長いほうが断然楽しめます。150分となれば、50,000円台になります。高級店となれば60,000円から80,000円台になりますが、上手に割引チケットやインターネット予約割引などを活用すると、お得に利用できることもありますよ。

オススメサイト
那覇・辻のソープを叩く!
川崎ソープLOVE!
吉原のソープを色々まとめてみた
ソープ嬢に惚れる男のブログ